盛岡市の歯医者|津志田歯科医院

働き方改革で最新の治療

日本一の最新設備で、最新治療を行います。
2016年に、診療時間を短縮(週37時間)を行い、集中した治療を提供しています。
最新のマウスピース治療、ホワイトニング治療は、スタッフも体験しています。
年に数回、当院の全額負担により、セミナーに参加し、研鑽しています。
新設備導入により、増員が必要になったために、スタッフを募集しています。
*ものづくり補助金のおかげで、日本一の設備が出来ました。日本一の、働きやすい職場を目指します。
連絡先 019-638-3800

セミナー室

セミナー室では、50インチ、4KTVで、勉強会の他、ゆっくり昼食をとれます。働きやすい職場日本一を目指します。

盛岡市で最先端の歯科治療法と診療設備の歯医者

見えなかったものが、見える歯科! できるだけ痛くない、削らない治療を目指します!
長く通っていて良かったという日本一の設備を導入!
今まで通り、レーザーと同様に、できる限り無償提供いたします。
何故、最新設備で最新診療を行っているのに、他歯科医院より安価なのかは、ホームページの中に記載しています。

歯科最新設備

マイクロスコープ、歯周病用内視鏡、口腔内スキャナー、歯科用レーザー、ホワイトニング機器等の最新設備を、装備しています。

ポリシー

人に迷惑をかけない生き方、そういう人達が集まる歯科医院作りです。
継続的に治療に来ていただける患者さんは、全力でサポートします!
何かあった時だけ来院する患者さんは、他の歯科医院の受診をお勧めします。
*他の患者さんの時間を奪わない
 キャンセルは勿論のこと、健診を受けていない患者さんは再治療に時間がかかり、まじめに通院している患者さんの時間を奪います。私は、まじめに通院している患者さんを心底愛しています。その人達のためにだけ、日本でトップクラスのの設備と治療を提供します。

 盛岡市の歯医者・津志田歯科医院|インビザラインマウスピース矯正・ホワイトニング・殺菌療法(虫歯|ドックベストセメント・歯周病|次亜塩素酸水LAPTE)

日本で最先端の最新設備機器を導入しました 詳細はFacebookに掲載中 歯にやさしい、痛くない診療を目指しています。 長く歯を残すための診療と予防を確立! ホームページでは、歯の知識、最新歯科設備を説明しています。 何故、最高の歯科設備と歯科診療で、治療費を安くできるか? それは、患者さんの為の企業努力です。 
待たせない医療実現の為、患者数を制限しています。
事業拡大、設備増設の為、スタッフ募集中!
給与 歯科衛生士20万円以上、歯科助手15万円以上(諸手当含む)

現在のスタッフの最低賃金は、歯科助手で300万円/年を達成しています。
完全週休2日制、厚生年金等、社保完備
診療室風景

やさしい治療への挑戦

最新の歯科設備と最先端の歯科診療で、失敗の少ない痛みの少ない歯科医院を目指します。患者さんにやさしい歯科診療を行うためには、全てを準備する必要があります。患者さんの為にいかに自分を犠牲にするかが、やさしい歯科医院作りです。
現在、根管治療では必須なCBCT(歯科用CT)、矯正診療で有名なシミュレーションソフト、3Dプリンターを使った革新的診断、審美歯科診療では、お勧めの歯のホワイトニングインビザライン・マウスピース矯正、CAD/CAMなども行っています。
マウスピース矯正は、インビザラインを推奨し、ホワイトニングは、歯を白くするのに最先端のズームオフィスホワイトニングをお勧めしています。 虫歯や殺菌するドックベストセメント療法MTAカリソルブ、歯石を薬剤で溶かすペリソルブ療法、歯周病菌を殺菌する次亜塩素酸水LAPTE、レーザーを使ったLLLTを行っている為に、遠方から多くの患者さんにいらしていただいております。 さらに、精密診療では、マイクロスコープ歯科用内視鏡を使用します。また、セレックよりも性能の良いとされる3M口腔内スキャナーを導入、型取りが楽になり、今までより精度の良い補綴物製作が可能です。全身の診断にはARTEC3Dスキャナー姿勢診断器を使います。他では、真似ができない設備と診療方法です。
それでも、何故、当院の治療費が安いかというと、できるだけ真面目に来院している患者さんの為に、最新設備を導入して、その費用により患者さんに還元しようという考え方です。
当院の水は、最高に綺麗です。

歯科医院の細菌

歯科医院のユニットの中には細菌が繁殖しています。当院では、岩手県初の中性水による安全な水を作る浄化装置を設備しています。

盛岡市の歯医者・津志田歯科医院の紹介

保険診療でも、できるだけ歯を削らないドックベストセメントやMTAを使った虫歯、最先端の殺菌水とレーザを使った歯周病菌殺菌法、自由診療ではインビザラインマウスピース矯正、ズームオフィスホワイトニング、セラミックで歯の修復を行っている歯科医院です。

歯科衛生士募集中 無料でセミナー参加、院内旅行でスキルアップ
2016年、当院の歯科衛生士はホワイトニングコーディネーターの資格取得、スケーリングセミナー(東京)、成人矯正歯科学会に参加しています。
歯科用マイクロスコープ、歯周病用内視鏡を使った最新治療が可能です

ライカマイクロスコープ

マイクロスコープを使うことによって、目視では不可能なレベルの精度の高い治療が可能です。

ペリオスコピー歯科用内視鏡
今まで手術でしか見えなかった歯肉の中を見ることができる、世界最高峰の治療です。
日本で、正式発売後初導入の歯科医院です。

盛岡市の歯医者・津志田歯科医院では、保険で良い診療をできる限り行い、保険外では最新の歯の治療ができるように、目指しています!
津志田歯科医院の紹介(旧ホームページ)をご覧ください。

盛岡市津志田歯科医院院長・鈴木伸で最新設備の歯科医院です。歯医者は痛い、怖い、高いというイメージを払拭させるために、最新歯科設備を導入しています。建物やユニット(台)にはお金をかけない、しかし、保険診療にも最新歯科治療を行う為に、最新設備の導入と最新の歯科材料を提供する為に、徹底的な経費削減を行い、盛岡市でも類を見ない歯科医院として最新の診療を行っています。
2016年には、日本でトップクラスの設備と治療を可能にしたと自負しています。
低価格、最新歯科治療への挑戦を行い、院長紹介に記載の通り、なぜ歯医者になったのかということにつきます。
一生、自分の歯で食生活を送り、健康な生活を送っていただくために、努力をしています。約束を守っていただいている患者さんの為に、待たせないように予約システムを変更しました。また、 歯科治療の費用を抑えるためには、経費削減しかありません。 しかし、最新の設備と最高の歯科材料を使うこだわりがあります。 さらに、外注費などの経費も、症例数によって特定の歯科に価格を安くしてもらえるシステムもあり、スタッフの努力もあり、夢の実現ができています。 今後も、最高の治療を提供する為に、努力いたします。
 最高の設備で最新の治療を行うためには、経費の節減と患者さんの調整を行う必要があります。その為に、スタッフや患者さんには、ご迷惑をおかけしています。
生涯、最高の医療を提供するために、さらに勉学に励み、人に迷惑をかけない生き方を目指していきます。

診療方針

盛岡市の歯医者・津志田歯科医院のページでは、虫歯をできるだけ削らない、虫歯を殺菌するドックベストセメントやMTA、歯周病(歯槽膿漏)の最先端の方法の歯周病用内視鏡(ペリオスコピー)歯周病菌を殺菌するLAPTEを行っています。 全国で30名のインビザライントップドクターの1人なので、芸能人も行っている、世界で一番行われているインビザラインマウスピース矯正が安心して体験できます。 1回で歯を白くするオフィスホワイトニング・ズームホワイトニングなどの審美歯科の紹介も、旧ホームページでは詳しく掲載しています。 ホワイトニングは種類が増えてきましたが、本当に白くなるのは限られたものだけです。しかし、今後は、何度も定期的にオフィスホワイトニングを行う、エステ感覚の考え方も増えると思います。 虫歯は、健全歯質をあまり歯を削らないMI治療の考え方が主流で、歯周病に関しても侵襲の少ない方法を好む方向に向かうと考えています。 顕微鏡や内視鏡を使った治療は、虫歯や根尖性歯周炎には歯科用マイクロスコープ(顕微鏡)、歯周病には歯科用内視鏡の使用が最先端の診療法です。
一生使う歯の健康は、人生の重要課題で、良い歯医者を選択することが重要です。 歯並びを治す矯正治療は、今後は大きく変わり、専門医でなくてもマウスピース矯正での歯並び診療が増えていきます。しかし、歯の移動方法により、結果が大きく変わります。行きたい歯医者は、痛くなく確実に治る歯科医院で、矯正専門医で行うワイヤー矯正は痛みが強く行う人は確実に減ると考えます。但し、通常のインビザラインの移動方法は危険な部分もあります。そこで、全国でも少ないプラチナドクターとして、安全で確実な移動方法を提案しています。
2014年、2015年のインビザラインのトップドクターだけ集まった講習会

2014年インビザラインプラチナドクターミーテイング

2015年インビザラトップドクターミーテイング

左(2014年)

右(2015年プラチナドクターミーティングは、開発者ボイド教授の隣でした)

日本でトップクラスの先生方が集まったセミナーは、最新の治療法をゲットできます。その先をゆく当院独自の治療法も開発中です。

診療内容

保険でできる歯科診療は、その範囲内で、最高の歯科診療を目指す盛岡市の津志田歯科医院です。保険外歯科診療では、マウスピース矯正、ホワイトニング、CAD/CAM、保険診療でも、虫歯をできるだけ削らない、口コミでお勧めのドックベストセメント殺菌療法、歯周病菌を殺菌水とレーザーで除菌する、評判の痛くない次亜塩素酸水除菌療法、顎関節症や口内炎も盛岡市の歯医者に数台しかないコールドレーザーで痛みをとり、その他にも最新の歯科材料、最新の歯科設備の歯科医院として有名になりました。無駄な歯科診療を行わない為に、費用も安くできます。 

歯科診療室

歯周病用内視鏡、ホワイトニング機器、マイクロスコープなどがあります。低侵襲による歯周治療・歯科用内視鏡は、ディスプレーで歯肉溝内の状況を確認しながら、歯石除去およびディブライドメントを行うために、手術が不必要になることも多い。

歯科医院設備

ここでは主に高度な治療が行われます。マイクロスコープとい口腔内スキャナーを使い、虫歯治療、根管治療、矯正治療が主に行われます。マイクロスコープは最新型のライカ、口腔内スキャナーは3Mを使っています

ペリオスコピー

歯科用内視鏡「ペリオスコピーシステム」は、モニターで歯肉溝内の状況を確認しながら、歯石除去およびディブライドメントを行うことができます。

歯科医院では、岩手県盛岡市というより国内では初めて、世界で初の歯科用内視鏡(ペリオスコピー)を導入をして、手術をしないで歯周病を治すことを可能としました。
ペリオスコピーは、ディスプレーで歯肉溝内の状況を確認しながら、歯石除去およびディブライドメントを行うことができます。約1mmのファイバーを使用しているために、繊細な診療が可能となりました。
歯石除去の器械も、数種類準備しており、できるだけ痛みのない治療を行うことが出来ます。

口腔内のスキャナー(3M™ トゥルー デフィニション スキャナー)は、今まで型取りが大変だったものを、カメラで撮影するものです。精度が非常によく、適合の良いセラミックが完成します。

RevoluX-CT

レボルクスというCT装置は日本で一番、画質の良いCBCTです。

岩手県盛岡市では初めてレボルクスという最新型のCTも導入して、確実な診断を可能にしました。
パノラマレントゲン写真やセファロレントゲン写真の被曝量も低減されています。CTスキャンは、本当に必要性のある場合や、他の歯科医院からの依頼の場合だけ撮影します。

CBCTは、今まで見えなかったところまで見えるようになります。その為に確実に治療が行われます。
この歯科用専用機種はモリタ社製に次いで被爆線量の少ない器械です。
胸部レントゲン写真より少ないので、安心して撮影ができます。
但し、頻回に撮影することは避けた方が良いという考え方です。
どうしても必要な場合にだけ、撮影をしています。

インビザライン・マウスピース矯正

保険外診療の歯列矯正では、痛くない、見えないマウスピース矯正(インビザラインプラチナドクターの実績)や、審美歯科では、多くの種類で行う歯のホワイトニングや、1日でオールセラミック診療などが行えます。 盛岡の他の歯科医院よりも安く、早くできる歯科の理由は、徹底的な経費削減と、経験からきているものです。 今後も、盛岡市、岩手県以外からの遠方から来ている患者さんも含め、期待に沿うような歯科医院として研鑽してまいります。

インビザラインプラチナドクター

インビザラインマウスピース矯正の経験と知識の多い先生に送られる盾です。3年連続受賞。

インビザラインプラチナドクターは、インビザラインを行っている歯医者の中で、トップクラスの先生の称号です。盛岡市、岩手県で1名、2016年で東北で4名しかおりません。 多くのマウスピース矯正の失敗例がある中で、失敗しない方法を知ってるのは、一部の先生だけなのです。 アライン社では、精密なシリコン印象をCTスキャンして、クリンチェックというシミュレーションソフトでセットアップモデルを作ります。 痛くない、見えないマウスピース矯正歯科で、インビザラインが世界で症例数実績一番の方法です。 津志田歯科医院は、盛岡市で唯一のプラチナドクターの歯科医院で、実績の多い歯科として、確実に早く歯を移動ができ、安い料金で歯並びを治すことができます。八重歯、受け口、出っ歯、開咬にも対応しています。
お電話での、治療内容、料金等のお問い合わせは、他の患者さんにご迷惑が掛かりますので、お断りしていますので、ご了承ください。
費用: 精密検査料金 50,000円
治療費 640,000円 (1、280,000円
管理料 2,000円/月
キャンペーン価格(すべて税別)です。 
*モニター制度、終了いたしました。
*簡単な症例に行うもので、患者さんも限られておりますので、診察を受けてください。

ワイヤー矯正を、インビザラインフルに変更したい場合は、 400,000円 で行うことができます。
プラチナドクターの全国平均は120万円~150万円ですが、安価に設定しています。
一般の、インビザラインを行う先生は300、000円の低価格のものもあります。
*インビザラインは難しい治療法です。治療計画と患者さんの協力が全てです。

インビザライン成功の鍵は、診断能力です。
最低限、セファロ撮影、CT撮影、口腔内模型での分析(シミュレーション)、顔貌写真、口腔内写真での分析が必要です。 この診断を行わない歯科医院での治療は、行わないほうが良いと思っています。

アメリカで症例数が一番多いズームオフィスホワイトニング法は、盛岡で唯一行える歯医者で、津志田歯科医院では歯を真っ白くできます。 その他にも、歯を強くする費用が安いオフィスホワイトニングも低価格で提供しているます。 日本で初めて歯のオフィスホワイトニングを行った歯医者だからできる技があります。盛岡市のお勧めの歯医者

最新の審美歯科治療・ホワイトニング

できるだけ歯を削らない、神経をとらない歯医者として有名になりました。盛岡では類を見ない、最新歯科治診療を行う歯科医院です。 日本で初めて行った歯のオフィスホワイトニングの歯医者として、名に恥じないように、数種類のホワイトニングを行っている歯医者です。 ズームアドバンスルミブライトパーフェクトホワイトニング彩ルマホワイトスーパーポリリンホワイトニング、ルマクール、ビヨンド、ティオン、ポリ燐酸、ハイライトのオフィスホワイトニングが行えますが、痛みが無く、歯が白くなる4種類をお勧めしています。 ビヨンド、ポリリン酸、ハイライトは取り扱いを中止しています。 また、マウスピース矯正歯科研究会の会長として、見えない矯正歯科のマウスピース矯正では、他の歯科医院ではできない、自分の歯科で3Dシミュレーションが行えることで有名です。 インビザラインCAクリアアライナー審美アライナー、イークライナー、アクアシステム、クリアライナー、アソアライナー、トランスクリアを行えますが、確実に移動でき、歯並びがきれいに治る、インビザライン、CAクリアアライナー、審美アライナーの3種類をお勧めしています。 ストレートライン、DENマウスピース、エースライン、オペラグラスは、取り扱いを中止しています。現在、最新歯科で有名なCTも、iCatのRevoluxというCTの研修施設となり貢献しています。

保険診療と自由診療

保険診療で出来ない事があります。これは、時間をとるということです。日本の歯科医療費はアメリカの10分の1とも言われています。但し、多くの人が治療を受けることができます。しかし、その反面、1人の治療にかける時間が限られてしまいます。医科も同様ですが、その結果、待たせるということも出てきます。私は、保険診療で最高の治療をすることを目指しています。1人、1人に時間がかかりますが、他の先生より器用なので、それでも時間は短い方です。1人1人に時間をかけて治療すれば、予約が1か月後になります。結局、待たせる、予約が取れないなどの不満が出るのでしょう。単なる、わがままだと思っています。
待ちたくなければ、自由診療専門の歯科医院を選択するべきでしょう。
当院では、保険診療でも最高の治療を心がけています。その為に、治療に若干時間がかかります。レーザーを使った治療、その他最新設備を治療は時間を取られます。その点から、まったく待ちたくない人には不向きな歯医者だと思っています。すべて手作業の我々の仕事、予定通りにはいきません。ご理解できない方はご遠慮ください。当院の考え方を理解していただける方には、最新設備と最新治療で、最善を尽くします。
保険診療と自由診療

盛岡市にある口コミで有名な歯医者(歯科医院)になりました(デンターネット岩手県で上位)
盛岡市で口コミでやさしい歯医者さん 口コミランキングで歯医者さんの探し方がわかります
東日本大震災義援金(津志田歯科医院の支援)
盛岡市歯科休日当番医制度
盛岡市の歯医者の最新設備

スタッフ 看護師、歯科衛生士、歯科技工士など、全員が歯科の国家資格を持っています
1.歯並びコーディネーター
2.歯のホワイトニングコーディネーター
全員どちらかの資格を取得しています

盛岡市の歯医者・津志田歯科医院