歯科用マイクロスコープ|盛岡市で歯科用顕微鏡を使った歯医者で治療を行うには津志田歯科医院

歯科用マイクロスコープ

歯科用マイクロスコープは、今まで見えなかったものを見ることができます。

虫歯の治療、特に根の治療には拡大鏡でも良いのですが、現在は、高倍率のマイクロスコープの使用が始められています。
歯科用マイクロスコープはカメラでも有名なカールツァイスかライカが主流です。
当院では、オールインワンということから、ライカを選びました。レンズも変更された新しい機種は、岩手県では当院が初めての導入です。
この治療が、今まで以上に飛躍的に治療の成功率を高めることでしょう。

ライカマイクロスコープ

マイクロスコープを使うことによって、目視では不可能なレベルの精度の高い治療が可能となります。