歯周病治療機器ー岩手県盛岡市津志田歯科医院

歯周病治療機器


殺菌水(次亜塩素酸水・オゾン水・微酸性水)や他の薬剤を歯周病治療に使用することにより、さらに進化しました。薬剤での洗浄は、パーフェクトペリオなどでも利用されている手法です。
電解次亜塩素酸水による歯周病菌除菌療法
最新型の超音波スケーラーの使用で、痛くないスケーリング(歯石除去)を実感することが出来ます。
それでも、歯石除去が苦手な方には、アメリカ発の効果絶大の表面麻酔の使用で、ほとんど痛みのない治療を受けることが出来ます。
PDT(フォトダイナミックセラピー)光殺菌療法により、歯周病菌を殺菌する最新の治療法も行っています。

超音波スケーラー
P-MAX 注水システム(Pマックスプラス)
通常の水道水とは別に殺菌水など、目的にあった液体をボトルに入れ、フットスイッチと連動した注水ポンプにより注水することができます。
この超音波スケーラーの特徴は、通常の10分の1のパワーの振動で、(これはどれくらいの振動かと言いますと、振動させながら指でつまむと振動しなくなる程の微振動です)歯石を剥がしていくという感じになります。
そーっと歯の表面の歯石をなでていると、ボロボロッと歯石が剥がれていきます。
そのため歯に非常に優しく、そして無痛治療が可能になります。 この弱い超音波振動を歯の全周にわたって作用させることで、超音波のキャビテーション効果(泡立つ)により、歯周病菌の巣であるバイオフィルムに直接作用しこの歯周病菌の巣ごと破壊し、除去し、歯の周りの悪い微生物の数を減少させます。
今までの歯科医院での歯石除去のトラウマがある方も、安心して歯周病治療をお受けください。

ピエゾンマスター400
薬剤でポケット内を洗浄できるため、通常の水よりも効果が高くなることから、最近は多用しています。
劇的に歯周病の治癒促進が図られ、レーザー併用により、さらに速い回復がみられます。

エナック
錦部製作所のスケーラーチップを使っています。
歯を削る機械でも、歯石を取る器械でも、刃が切れなければ痛みを伴います。
この会社のチップを使えば、振動を抑え、痛みの少ない歯石除去をすることが出来ます。

高純度微アルカリ電解次亜水精製器
高濃度の殺菌水精製機です。全ての菌に有効で、高い安全性があります。

歯周病菌除菌療法により、効果が期待できるもの
 1.口臭がなくなる
 2.歯がツルツルする
 3.歯がしみなくなる
 4.歯茎がきれいなピンク色になる
 5.お口のネバネバ感が消える
 6.ハミガキのとき出血しなくなる

高純度微アルカリ電解次亜水精製器の詳細

手用スケーラー(根面滑沢化に使っています)

洗浄水(オゾン水、微酸性水、HCIOなど)

光殺菌療法(PDT)

光殺菌(PDT)による最新の歯周病菌殺菌システムです。メチレンブルーを主成分としたバイオジェルで細菌を染色し、無熱の赤色光と化学反応させる事で活性酸素を発生させ細菌を死滅させます。インプラント周囲炎に対しても効果的で現在世界が注目している最先端の光殺菌技術です。

光殺菌 PDT(photodynamic therapy)とは となるbiogelジェルを歯周病のはぐきの歯周ポケット内に注入することで、細菌が染色され そこに赤色光を照射すると化学反応が起き、活性酸素が発生し、歯周病菌が破壊されるシステムです

ポインター

歯石除去の際には、左のポインターを装着します。
ツボを刺激することにより、血流の促進と閾値を上げることが出来ます。
できるだけ快適に歯石除去が行えるように配慮しています。

歯科衛生士の為の歯周病機器

歯科衛生士さんにとって、最先端の設備は必須

歯科衛生士さんにとって、各種検査による評価は必須です。
口腔内写真をはじめ、色々な検査が可能です。

歯周病菌はLAPTEでやっつけましょう。

歯周病菌の詳細のページへ