ドライマウスの治療法ー岩手県盛岡市津志田歯科医院

ドライマウス(治療の種類と方法)

 各ドライマウスチェック表

お口の乾燥症状チェック

  これから以下にあげる10のお口の乾燥症状について、当てはまる項目の数をチェックしてください。




  ●口が乾き、すぐ水を飲みたくなる

  ●常に、口が乾いて話しにくい、ネバネバして話しにくい、会話が長く続けられない

  ●食事のときに飲み物が必要で、クラッカーなど乾いた食べ物を飲み込みにくい

  ●夜間、起きて水を飲む

  ●舌がひび割れる、口の中が痛む、口角炎ができる

  ●味覚が変わった、味がよくわからない

  ●耳下腺(耳の前下方)や顎下(顎の下)が痛み、繰り返し腫れる

  ●口臭が気になる

  ●むし歯が急に増えたり、入れ歯を何度調節しても合わず、粘膜が痛い

  ●喫煙をする



  以上のうち、3項目以上に当てはまる方は、ドライマウスの可能性大!

  それ以外の方は、今のところお口は十分潤っていると考えられます。

  ご家族の方や、身近にいらっしゃる方にもチェックしてみてください。

左が正常な舌で、右が亀裂の入った舌です。右の方の場合は、ドライマウスが疑われます。

舌病変の口腔内写真は、こちらでご覧ください。

ドライマウスの検査

1.唾液分泌量の検査

2.湿潤度の検査

 モイスチャーチェッカー

 エルサリボ

*検査機器についてはこちらからどうぞ