盛岡市で歯を白くしたのなら、最新オフィスホワイトニング・1回で歯を白くするズームの津志田歯科医院

ズーム(Zoom)アドバンス・オフィスホワイトニング

ズームオフィスホワイトニングを行う岩手県盛岡市・津志田歯科医院

盛岡市の津志田歯科医院では、1回で歯を白くするための、世界最先端のズームアドバンスを使用した、ズーム アドバンス オフィスホワイトニングを行ってる、岩手県で唯一の歯医者です。
オフィスホワイトニングは、「ズームアドバンス2」「ルミスマイルブライト」(アメリカ)から選択するのが、ベストと思います。ブライトスマイルはなくなりました。世界で1番白くなるホワイトニングはズームホワイトニングということになります。
ほとんどアメリカでは行われていませんが、漂白効果は少ないのですが、その上、痛みが伴っても良いというなら、「ビヨンド」、痛くない方法なら「ティオン」「ピレーネ」(日本)です。
その他にも、ピュールホワイトニング、ポリリン酸ホワイトニングもあまり白くはなりません。

ブライトスマイルがなくなった → 世界で一番白くなるのは、ズームホワイトニング

アメリカの歯科医院で主流は、高濃度で歯を白くする方法で、ほとんどフィリップスが独占してきています。
そのために、ズームが主流です。前のズームの会社から移った社員が作ったのが、ルミブライトから変わったルミスマイルブライトです。
ビヨンドもアメリカでは、MAX5という製品が使われていますが、日本では一世代前のものが使われています。(2015年12月現在)
中国や韓国では、LEDライトが多く生産されています。日本でも、かなり使われているようです。
アメリカでは、光を使わないホワイトニングが主流になってきていますが、日本人の歯には合わなく、すぐに知覚過敏が出てしまいます。
ホワイトニングの比較や評判、最新のホワイトニング方法については、ホワイトニングの知識でどうぞ!

ホワイトニング前

ズームホワイトニング前と後の状態で、歯が黄色いのが、白くなっています(個人差があります)

20年以上前に、オフィスホワイトニングの講習会を受けましたが、方法はそれほど変わりません。
当時は、アルゴンレーザーを使っていましたが、日本で初めて行った歯医者と思います。

ディスカスからフィリップス社に変更になった、ズームホワイトニング剤が、やっと入荷しました。
盛岡市内でも多くのホワイトニングが行われていますが、白くならないと当院へ駈け込んできます。
当院では、すぐになくなる薬剤です。予約は早めにお願いします。

盛岡市最先端のホワイトニング方法日本で初めてホワイトニングが行われた頃から、多くのホワイトニングをやってきました。オフィスホワイトニングは、アルゴンレーザーの購入から始まりました。

その後、メタルハライドランプ、LEDランプへと、 そして、サファイアハイパーライトへと進化してきました。

ホワイトニングは、アメリカが主流だと考えています。ヨーロッパでは、過酸化水素の濃度の制限があるために、白くなりずらい傾向があります。

フィリップスオーラルケア社によるディスカスデンタル社買収で、ズームホワイトニングや、ナイトホワイトホームホワイトニングの輸入が困難になっておりました。
現在は、箱もきれいになり、アメリカでシェア1番のホワイトニング方法がズームブランドです。

痛みのない、白くなる、ホワイトニング方法を選択してください。

ホワイトニング認定医 平成10年アルゴンレーザーを購入、レーザーホワイトニングを行いました。

現在、日本製として販売している、ホームホワイトニング剤も使用していました。

現在の、ズームアドバンスなどと比べ、時間もかかり、漂白効果は少ないものでしたが、現在は、1回で歯を白くすることができます。

この講習会には、現在、日本のホワイトニングのトップクラスの先生方が、参加しています。経験が、あなたの歯を安全に白くします。

 

 

アメリカ製は、歯を強くする成分も入っているので、安心安全です。

ズームホワイトニングの治療手順を見る

ズームホワイトニングの症例を見る

しみない、痛くないルマクールオフィスホワイトニングを見る

オフィスホワイトニング

ズームアドバンス オフィスホワイトニング

ZOOMホワイトニング「ズームアドバンスプラス」は、ショートアークメタルハライドという光を使います。ズームホワイトジェルを歯に塗った後に、光を 15分間照射します。これを2~3回繰り返します。

ホワイトニングの効果は高く、現在アメリカでは主流となっている最先端オフィスホワイトニング法です。

ズームオフィスホワイトニングの詳細は、ズームアドバンスプラスのページへどうぞ

■ ZOOM(ズーム)とは?

ZOOM(ズーム)とは、紫外線(UVA)を含むメタルハライドを使用したホワイトニング法です。

ZOOM(ズーム)はブライトスマイルに対抗して米国ディスカス社が開発したホワイトニングシステムで、紫外線(UVA)を含むメタルハライドによってホワイトニング剤を活性化させることにより、ホワイトニング効果を高めると言われています。(ただし、本当にメタルハライドの効果があるのかどうかは疑問視されています)

実際の治療の際には、メタルハライドの照射を15~20分×2~3回行ないます。

ホワイトニングの効果は高く、現在アメリカでは主流となっているオフィスホワイトニング法で、2005年には改良版の「ZOOM2」、2006年にズームアドバンスが発売され、2008年にズームアドバンスプラスが発売されています。

当院では、ズームアドバンスプラスを新たに導入いたしました。

※メタルハライドランプとは、水銀とハロゲン化金属(メタルハライド)の混合蒸気中のアーク放電による発光を利用した高輝度、省電力、長寿命のランプのこと。略称としてメタハラなどと呼ばれる場合もあります。

■ ZOOM(ズーム)によるホワイトニングのメリット

  • ホワイトニング効果が高い。

■ ZOOM(ズーム)によるホワイトニングのデメリット

  • 熱を発生するので、気を付けて使用しないと歯の周囲組織にダメージを与えてしまう可能性がある。* 当院で使用の最新型ズームアドバンスプラスはその欠点を改良されたものです。
  • 装置の値段が高いので、ホワイトニングの治療費も高い場合が多い。

 ズームアドバンスプラスになってから、デメリットであるダメージが少なくなっています。

 とにかく、1回で歯を白くしたい人には最適なオフィスホワイトニング方法で、歯を真っ白に出来ます。

その他のオフィスホワイトニングには、ズームより簡単で、しみない、痛くない

ルマクールホワイトニングニングやケンズホワイトニングやGCティオンを取り扱っています。

*ホワイトエッセンス式ホワイトニングも、行うことは可能です。

盛岡でホワイトニングを行うなら、実績のある歯科医院で行うことが必要です。

あなたは、間違ったホワイトニングで、歯をもろく、弱くしてませんか?

オフィスホームホワイトニングの料金表

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ クリスタルアイで色の測定

  • ホワイトニング効果は、正しいシェードテイキングで確認できます。

    クリスタルアイ 歯の色を測る器械

■ホワイトスポットの治療
歯の一部分が白くなっている場合があります。
治る可能性もありますので、歯科医院で相談してみてください。