自動車保険

歯とはまったく関係話であるが、昔から私はだまされやすい。
実は自動車保険なのだが昭和58年から約10年間かけていた保険を、平成4年に車をリースで購入したときに保険もリースに組み込むとしてリースと一緒の支払いになり、私の保険は移動された。
2年後リースの車を買い取ったが自動車保険はなくなったという。保険には等級があるわけだが1からやり直しとなった。その後差額を払いますということで、トヨタレンタリース岩手から請求され昨年まで10年間15万円支払ってきた。今年に入りインターネットでソニー損保を知りためしに最高条件で金額を出してみた。3万円少しである。10年間トヨタレンタリース岩手に払ってきた15万円は本当だろうかという無念さがそのとき残った。
皆さんも、インターネット等で調べて保険に入るのもひとつの手だということを、お話したかった。
終わったことは仕方ないとして、だまされたのかどうかはわからないが、高かったのは確かである。
今では、授業料として支払ったことに、感謝感激(涙)ありがたく思っています。歯歯歯!

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2005年10月 5日 06:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歯の多い高齢者は健康である」です。

次のブログ記事は「薄い毛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13