2005年12月アーカイブ

ナショナルコマーシャル

本日金曜日にナショナルからの連絡はありませんでした。冷暖房設備はあるのでそれほど寒くはないですが、朝早く暖めるためには必需品です。ところで、ナショナルのコマーシャルはいくらかかっているのでしょう。このコマーシャルをしたことにより、償いをしていると考えているのでしょうか。欠陥マンション、欠陥住宅、欠陥ストーブと起業の倫理をこれから見守りたい。これからは明るい話題を探し回りたいと思っています。歯!歯!歯!

構造計算書

マンションでは構造計算書が強さを調べるらしい。
ところで木造住宅はどうでしょう。私のところは前に新築したときはすごい厚さの設計図があり、現在でも残っています。今回岩手県盛岡市津志田にある創健のものは平面図だけで、配管等も考えて設計を考えたのだが意味もなく、床下を配管が自由に通っていました。私の医院などはわざわざ遠回りをして、建物の周りをめぐっているのでこの違いにはびっくりしました。柱の位置も太さもわからない。当時すべての書類をお願いしたのだが、もらう事はできませんでした。1級建築士とはどのような方々が取得するのだろう。
これから姉歯氏を含め、一部の人のために1級建築士の菜を汚してはもらいたくないと思っています。

ナショナル、石油ストーブ

なんと私の医院のストーブ2台が今回のナショナルの殺人石油ストーブでした。月曜日に気がつき、すぐ電話をしました。すぐ撤去させていただきという回答でありました。「撤去したらストーブが使えなくなりますね。」「そうです。点検するまで、使わないでください。」その答えで対応の冷たさにあきれました。撤去を断り点検をお願いしました。私は無条件交換だと思っています。危険を知らずに使っていた人たちの心など考えた事があるのでしょうか。亡くなった方やその家族の痛みなど考えた事があるのでしょうか。私は自宅も4台このストーブを使っていました。現在は新築してすべてありませんが、後で使おうと思い小屋に1台残してありました。これも使えない事がわかった今は廃棄するしかないでしょう。このストーブで私の子供達は育ちました。大切に育てていたつもりでしたが、こんなところに落とし穴があったなんて、考えただけでぞっとします。その後の経過ですが、2日で連絡が来て本日点検しますという事でした。昼休みにお願いをして点検していただきました。その後ストーブをつけていたら、1台はリセットランプがつき、点火致しません。1台は廃油くさく(CO)なってしまいました。これが使わないでくださいという事なのか。電話をしたらすぐ対応しますという事でしたが、直るかどうかわからないので明日の休みに電気屋さんでハロゲンストーブでも購入してこようかなと思っています。この2台以外は新しいものに変えておりますが、ナショナル製品です。夕方頭が痛くなりますが、ストーブのせいではないでしょうね。続きは後日掲載します。歯!歯!歯!

欠陥住宅、マンション

最近ニュースで「歯」を検索すると、姉歯氏の欠陥マンションのニュースが多く肝心の歯のニュースが見ることが難しくなってきた。国会の証人喚問も終わり、姉歯氏や木村建設や総研の質疑応答を見てやるせない気持ちになった。鉄筋量を減らすことで経費を節減しているという話を聞き、我々では考えられない事である。歯科では金銀パラジュウム合金が高騰しているため、保険で被せ物をすると点数が決められているため、赤字となっている事など患者さんは知らないと思う。総研というと私の自宅も岩手県盛岡市津志田の創建という住宅会社で建てたが、設計段階でここをこうして欲しいというと、それは構造上無理ですとほとんど断られた。数年たった今でも言ったとおりにしてもらえれば、と考えているこのごろであります。(実際は構造上無理ではなかった。)例えば、前を車が通るので二重サッシにして欲しいという事は、性能がいいので十分これで大丈夫です、という事だったが、がんがん外の車の音が聞こえてきて夜に目が覚めることもあります。また、風の強い日などは、窓のところでピュウピュウ音をたてています。音といえば、暖房機などは私たちはすべてコンプレッサーなど音を立てるものはコンクリートで囲んでしまうので、お願いしたのが、今の歯ほとんど音は気になりませんという事で、家の中に設置しました。案の定うるさくて外に設置しなおしてもらいましたが、音はそんなに変わりません。私の母はこの音の影響により今でも耳鼻科通いです。皆さんも健康住宅を建てることを祈ります。今後はそのような方々のために色々なところを検証して掲載していきたいと思いますので、参考にしていただきたいと思います。そういえば、雨樋は壊れたままでした。
ところで、岩手県には欠陥マンションはないと聞いております。歯!歯!歯!

このアーカイブについて

このページには、2005年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年11月です。

次のアーカイブは2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13