迷う子羊

昨日は東京で講習会。水道橋は地元だと思い軽く考えていた。
東京駅で、総武線に乗ろうとしたら、ない。それなら、中央線に乗ればいけるはずと思ったら、水道橋には止まらない。
ついつい、案内所で聞いてしまった。中央線でお茶の水で乗り換え、次の駅だそうだ。
すっかり、学生時代の頃を思い出した。
私の母校のある、御茶ノ水から東京駅へは、中央線か、総武線で秋葉原で乗り換え、山手線を使うのだった。
長い月日は、記憶までも失わせる・・・
講習会は、マウスピース矯正であったが、今までの知識の復習みたいな感じで、質問もしたのだが、肝心のところのデータは取っていないようだ。
実際、開業医がいちいち細かいデータを、把握できるものではない。
しかし、新しい発想の目途はついた。ディスキング(ストリッピング)などは、15年位前にブラケット矯正を行っていた時に、世界の誰もやってなかった頃に、独自でかってに行っていた。
今度は、新たな独自の方法で、最新のマウスピース矯正を行おうと、思っています。

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2010年4月16日 08:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クリアアライナー」です。

次のブログ記事は「骨粗鬆症(骨粗しょう症)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13