趣味を極める

今日は、暇だったので、オヤマダ・ジャンボゴルフ練習場(岩手県盛岡市津志田南)へ、ゴルフの練習に行ってきた。
となりにある「GOLDEA」という中古ゴルフクラブショップで、スイング診断をしてきた。
この「ゴルディア」では、クラブヘッドの起動がビジュアルに見ることが出来るのである。
スイングは、2度ほどアウトサイドイン、フェースは少し開いていた。
球はまっすぐ飛ぶのだが、実際ごまかして飛ばしていたのである。
ゴルフの飛距離は、1)ボールの初速、2)ボールの回転数、3)打ち出し角度、などといわれる。
ヘッドスピードを上げて、適正な回転数で、まっすぐ当ればいいのである、しかし、練習で打っていただけでは、実際にはわからないのと、スイングの欠点がわからない。
ボール初速をヘッドスピードで割った数値がミート率といわれるが、これをあげなくてはならない。私のミート率は1.46であった。
スイングが良ければ、ミート率も上がるが、実際ビデオでスイングを見せてもらったが、ひどいものであった。
GOLDEA(ゴルディア)で、自分のスイングを見て欠点はわかったのだが、難しいスイングなのでどう治すかが今後の鍵である。
先週号の「パーゴルフ」にこの機械が掲載されたようだが、シュミレーションゴルフはすばらしいものがあり、ゴルフ好きの方は、1回シュミレーションして、スイングを直すのがいいと思います。
津志田歯科のホームページを見ましたと言ってみて下さい。何か、いい事があるかも?
明日は、あさってからの診療の準備です。次の日の診療をシュミレーションします。

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2010年5月 4日 08:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「予知能力」です。

次のブログ記事は「柔の道」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13