柔の道

 本当にがっかりする出来事であった。
 柔ちゃんが民主党から出馬するという話である。出馬するのは喜ばしいことであるが、現役続行するということです。
 以前に、橋本聖子さんが自転車競技に出た時に、国会議員はそんない暇なのかと言われ、自転車競技を侮辱するなといわれ、国会の方からは国民のために精神誠意仕事をしろといわれ、両方から攻められたという話である。
 もし、谷さんが金メダルを取った場合は、国会議員の仕事をおろそかにしたと言われ、メダルを取れなかった場合は、柔道を軽く考えるなといわれるはずだ。
 国会議員はそんなに暇ではない。もし、出馬するなら、柔の道は若手に任せ、国会議員に集中していただきたいと思います。
 皆さんは色々な考え方があると思いますが、私はそう考えます。

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2010年5月11日 08:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「趣味を極める」です。

次のブログ記事は「日本の借金」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13