水難

 10月2日(土)の午後から、宮城県の松島のホテル大観荘で、日大同窓会の研修会と総会がありました。
 研修会では、日大教授から、歯科用レントゲンでCTの話がありました。患者さんの負担額も大きく、費用もかかりますが有用性や解析方法などの研修会です。
 但し、最後にはインプラントなどでCTを何回も撮影するのは、発ガン性の問題から危険性があるような解説がありました。
 さて、懇親会です。始まってまもなく、2品目のスープを飲み終わったところで、私のものと隣の席の碗を片付けるときに、後ろで落として、私の頭に当たり背中に落下、私はいすと背中の間に落ちた器を押さえていました。
 あとは大丈夫だから気にしないでと、話していたら、突然、若いボーイが来て、断りもなく「すいませ~ん」と何度もふざけた口調で、濡れたタオルで背中をたたき始めました。
 私は、「やめて」と叫びましたが、やめないので立ち上がったら、いなくなりました。
 責任者が、謝罪に来て、私は着替えてくるからと部屋に戻りました。緊急管理の出来ていないと、ホテルと思い、文句も言わず静かに部屋でTVを見ていました。
 部屋で少しTVを見ていたら、風邪気味だった私は背中の冷たさから寒気がしてきて、布団がしかれるのを待って、布団を二重にして、薬を飲んで眠りに入りました。
 突然、断りもなく背中をぬらすのは、犯罪かもしれませんね。
 結局、酒も飲まず、料理も食べず、温泉にも入らず、盛岡へ到着です。
 この「ホテル大観荘」には、二度と行くことはないでしょうね。
 本日、病院に来たら、ユニット(診療台)から、水が滴り落ちていました。診療前に、修復していただきました。
 水難に襲われた、週末でした。
 10日(日)は、国際デンタルショーに行って、勉強してきますが、横浜「みなとみらい」で行われるので、海にだけは出ないようにしたいと思います。

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2010年10月 4日 09:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「花火」です。

次のブログ記事は「第6回ワールドデンタルショー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13