朝鮮半島情勢

 北朝鮮が韓国へ砲撃。びっくりしたニュースでした。
 北朝鮮が求めているものは何か?韓国やその周りの国々はどうしたらいいのか。そして日本は?
 日本人は、はっきりものをいわないことが多いです。
 中国にもアメリカにもロシアにも、色々な国に優柔不断に対応しています。このままでは、どこかの国に相手にされなくなると思います。
 私は、外交は全ての諸国と行うことは当然だが、主たるものなどはアメリカと密接な関係をとるべきと考えています。その為に、手段は選ばない方が良いと考えます。
 アメリカが離れたときに、日本はニッチもサッチもいかなくなるのではないでしょうか。
 昔、石原慎太郎氏が「NOといえない日本人」と言っていましたが、私は間違ったことが嫌いな人間で、YesかNoの2つに1つしかないような、非日本人のような気がしています。
 国と国は仲良くしなくてはなりません。中国は日本がなにかするとすぐに非難してきますが、真意は分からないことは有りません。
 非難をすると恨んでいるなどと、曲がった考え方を持つ人もいるようですが、間違いは間違いと反省させるために、どのような手段をとるかと考えます。それでも、反省できない場合には、やむをえないでしょう。日本に対し中国はさらなる反省を求めているのではないでしょうか?
  隣人を愛するならば、人の嫌がることはしないほうがいい。私も、人の嫌がることをする人とは、一生付き合わないことにしています。全ての人を隣人とするのは、難しいですね。
 韓国も北朝鮮もアメリカも中国もロシアも日本も、他の国の嫌がることは自重して、反省すべき点は反省し、より良い世界になることを願います。

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2010年11月29日 09:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海老蔵さん」です。

次のブログ記事は「オートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13