2011年2月アーカイブ

GⅠ競馬

 有馬記念以来の競馬予想。今回はフェブラリーステークス。
 比較的、硬く収まりそうだ。実績がものをいうレースで、ダートGⅠで連対か東京の重賞を勝っている馬が有力である。
 1・5・11・12・13・14・15の7頭にしぼられる。1から3番人気までのうちに必ず2頭が入っているので、12・13・14のうち2頭が入ると見る。
 1・5・11・15のうちの1頭を狙うのだが、人気薄で前回連対していない馬で、5番、15番を狙います。これは、今まで4番人気以下で3着以内に入った馬は、5の倍数ということも配慮した。
 人気馬からは、3頭の実績から、12、13番。残り2頭から池添調教師の引退ということもあり、5番を狙います。
 5-12-13の3連複を5千円。5番を頭にして、12、13へ3連単を2通りで5千円×2。
 あとは、5-12-14、5-13-14、12-13-15、12-14ー15、13-14-15の3連複を各千円で計5千円。
 本日は2万円で、勝負です。前の貯金をつかってしまうかな?

歯並びが悪いと記憶力が低下?

 ためしてガッテンで、噛むことが脳に刺激を与えるというものだ。歯の歯根膜が大きく影響して、噛めなかった人が噛めるようになると、ほぼ寝たきりだった人が、歩けるまでに回復することがあるのも、噛むことで脳の広い範囲が活性化されることが関係していると考えられています。
 また、人間の体はストレスを感じると、防衛手段として脳内でコチゾールという物質を分泌し海馬(脳の一部)の機能を低下させようとします。歯並びの悪い人にとっては、この機能が問題になってくるということです。
 歳を取っていくと、この海馬の細胞が段々減ってくる傾向にあるため、新しいことが覚えられなくなってくるといわれています、脳の変化は、年齢だけに関係があるのではなく、環境が大きく影響し、1度ダメになった神経細胞も回復していくケースもあるといえますますので、よく噛み、ストレスのない生活を送りましょう。

マウスピース矯正の適応症

現在、ストレートラインなどのマウスピース矯正で改善できない症例はないとされています。

ところが、インビザラインの適応症例はきわめて限定されているとされ、以下に述べる全ての条件を満たしている必要がある、と述べている歯科医師もいらっしゃいます。
(1)顎関節症の症状がない
(2)咬み合わせに問題がない
(3)むし歯がない
(4)いわゆる「銀歯」も「差し歯」もない
(5)歯周病にかかっていない
(6)神経を取る治療(抜髄)をされた歯がない
(7)抜歯ケースではない
(8)顎の位置がずれていない(顎偏位症がない)

当院では、インビザライン以外でも、その方にあったすべてのマウスピース矯正を行っておりますので、ご相談ください。
ストレートライン、アクアシステム、アソアライナー等です。
当院で改善できない症例は、キャンセルをする患者さんだけで、他の方の迷惑になるために、お断りしております。

新しい歯科治療方法

 昨日は、東京での講習会に行ってきました。続々と新しい治療方法が出てまいりました。
 ホワイトニングは、LEDの光線を使ったものが出てきて、しみない痛くないホワイトニングが出来るようになりました。当院ではルマクールです。
 歯科矯正は、マウスピース矯正が出てきましたが、今や夜だけ8時間ほど装着して誰にも気づかれることなく、歯並びが治せるようになりました。
 当院では、岩手県の歯科医院で、他では出来ないマウスピース矯正も行っていますので、マウスピース矯正普及のために無料相談も行っています。
 ホワイトニングは、冷みない、痛くないホワイトニングへの移行、歯科矯正は、誰にも気づかれない見えないマウスピース矯正への移行が行われています。
 なぜ、当院ではメインの治療だったインプラントからホワイトニングやマウスピース矯正に移行したかというと、インプラントの寿命が10年といわれる現状から、10年後の自分に不安を感じるからです。その時点で、十分なケアが出来るかどうかが、治療を行うための信念です。もっと大きな理由は、歯がなくなって悩むのは歯がなくなってからで、期間的には長くありません。ところが歯の色や歯並びは、小さな頃から悩んでる人が多く、その人達を救いたい思いからです。その為に、ホワイトニングもマウスピース矯正も全国的の類を見ない、多数の種類を行っています。
 また、虫歯の治療も、MI療法という出来るだけ歯を削らない治療法への移行が行われ、金属を使わなくても、ハイブリッドレジンなどの進化により歯と同じ色の材料で、また、クリスタルアイなどの併用で歯と同じ色で治療が出来るようになっています。
 虫歯を殺菌するドックスベストセメントも、全国的に普及してきたことは、嬉しい限りです。
 昨日の講習会は、土曜日から浅草に宿泊、日曜日の朝に「浅草寺」におまいり、「吉」のおみくじを引き満悦でした。
 部屋からは、スカイツリーが見事に見えていました。
 講習会に行く途中には、私の家の菩提寺である京都の東本願寺の東京の東本願寺があり、父の命日が2月8日なので、きっちりと拝んできました。
 心身ともに癒された、東京出張でした。

講習会

 本日の夜から、明日の講習会のために東京に出かけます。
 当院では、歯の色を図るクリスタルアイの導入で、レジン充填や被せ物など、歯の色をピッタリを合わせることが出来るようになりました。
 ホワイトニングも治療前と治療後で、色の測定が出来ます。
 明日はホワイトニングとマウスピースの講習会です。
 また、新たな技術を身につけ、患者さんに提供したいと思っています

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13