GⅠ競馬

 有馬記念以来の競馬予想。今回はフェブラリーステークス。
 比較的、硬く収まりそうだ。実績がものをいうレースで、ダートGⅠで連対か東京の重賞を勝っている馬が有力である。
 1・5・11・12・13・14・15の7頭にしぼられる。1から3番人気までのうちに必ず2頭が入っているので、12・13・14のうち2頭が入ると見る。
 1・5・11・15のうちの1頭を狙うのだが、人気薄で前回連対していない馬で、5番、15番を狙います。これは、今まで4番人気以下で3着以内に入った馬は、5の倍数ということも配慮した。
 人気馬からは、3頭の実績から、12、13番。残り2頭から池添調教師の引退ということもあり、5番を狙います。
 5-12-13の3連複を5千円。5番を頭にして、12、13へ3連単を2通りで5千円×2。
 あとは、5-12-14、5-13-14、12-13-15、12-14ー15、13-14-15の3連複を各千円で計5千円。
 本日は2万円で、勝負です。前の貯金をつかってしまうかな?

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2011年2月20日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歯並びが悪いと記憶力が低下?」です。

次のブログ記事は「マウスピース矯正」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13