大船渡市へ帰省

 昨日、大船渡市へ行ってきました。悲惨な、状況に声も出ませんでした。
 いとこや親戚も亡くなったり、行方不明の者も多くおります。いとこの家には釜石などから非難した人達が来ていました。
 自宅にあった冷凍ものや診療所にあった歯ブラシなどを急遽集めて、届けてきました。盛岡の私の家には、今は食料がほとんどありません。
 大船渡市の日頃市町にある長安寺にお墓参りもしてきましたが、父の顔は盛岡を向いていました。早く来て何かをしろと言っているように思えました。日頃市小学校には、遺体が安置されているということです。
 父が入っている、お墓を家族の皆で何とか動かしてきましたが、ぎっくり腰を起こして今は安静状態です。

 haka1.jpghaka2.jpg
 大船渡市の写真も撮ってきましたが、これからは全国より東北・関東地方へ多くの義援金が届けられると思います。
 そういう時に、「私に出来ること」は、大船渡市を中心とした気仙地方へ何かを届けることだとおもい、まずは義援金集めをしています。
 頑張れ!大船渡!

 大船渡市の被災状況の写真(東日本大震災)
 当院の支援

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2011年3月21日 09:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東日本関東大災害」です。

次のブログ記事は「東日本大震災の支援に感謝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13