支援の輪

 ソフトバンクの孫社長が、すごいことをやってくれた。100億円の義援金と、携帯電話の18歳までの被災者への無償提供、さらにこれからの生涯賃金ということである。とにかく「有難とう」の一言で感謝!感謝!です。
 私は、自由診療の15%とその他の治療費の一部、学校医報酬などの給与と健診費用の全て、さらに患者さんからの義援金を大船渡市限定で行っていますが、小さな力が集まれば大きくなると信じて、がんばっています。
 岩手県歯科医師会や盛岡市歯科医師会も、役員は役員報酬の全てを義援金に当てるよう早く表明してもらいものです。かつては、無かった報酬なので他の方々よりは、寄付しやすいと思うのですが、出来ないのは残念です。
 昨日、大船渡市と陸前高田市に支援物資を届けに行ってきました。
 下の写真にあるように、大船渡ではチリ地震津波の到達高さの表示が有りましたが、はるかに上まで到達していました。陸前高田市では高田高校が壊滅状態で、先生が1人で何かを探している光景に、涙が出てまいりました。
tunami1.jpg
tunami2.jpg

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2011年4月 4日 09:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石川遼君」です。

次のブログ記事は「高田高校ガンバレ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13