2018年11月アーカイブ

MTA

虫歯が深い患者さんが来た
明らかに 神経に達している穴である
神経を残せるかどうかは 患者さんの協力も必要である
冷たいもの、甘いものを避けるように指示をするのだが、次に来た時に甘いものがしみると訴える
大体の虫歯はMTAを使えば 神経を取ることがない
しかし 患者さんの協力が必要だ
歯は削った瞬間に 神経が興奮状態になる
そのあと 安静にできるかどうかが 成功の源なのである
多くの患者さんが MTAにより 救われている
素晴らしい 時代になった

過剰サービス

自由診療であれば、ほとんどの治療はできます。
しかし、保険診療はルールがあります。
例えば、歯石の除去などは、回数が決まっています。
よく毎週やってほしいという患者さんがおりますが、ルールでそれはできないのです。
もし、やったとしても請求はできない。
請求ができないものをやるのも違法なのです。
しかし、患者さんはそこまではわかりません。
保険のルールというものは厄介なもので、過剰サービスも禁止されているのです。
昔は月に何回でもできましたが、最近は保険者がうるさくなり、まったくできなくなっています。
もし、毎週 歯石除去等を希望する場合は、自由診療で行うということになると思います。
ルールはルールなのです。

困難な根の治療

人気ブログランキングへ
根の治療は 歯科治療の中でも一番難しい治療です

一番困るのは 患者さんのキャンセルです
根の治療は 時間がかかるのと 間をあけると予後が良くないのです
上手くいく条件は?
1.器械を使った治療
2.確実な根管壁の清掃
3.緊密な根管充填
次のような器械がお勧めです
1.トライオートXZ

triautozx.gif

2.Gentlefile(ジェントルファイル)
Gentlefile2.JPG

3.加圧根充器(ダイアガン)
diagan.JPG
成功への道は 最新の治療機器、治療を行うことです

詳しい内容は 次をクリック

最新の根管治療器具

Gentlefile
今までにはない画期的な 根管治療システム
どんな細い根管でも入っていきます
岩手県に初入荷ですが 現在 半年待ち
根の中が すっかり綺麗になりますよgentlefile1.JPG

歯石を溶かす薬の威力

歯石を溶かす薬の威力がすごい
抜いた歯で 薬を塗った面と 塗らない面を スケーリングしてみた
塗ったほうは簡単に綺麗に取れるのだが ぬらないほうは全く取れない
凄さを体験できた
本当は 画像を出したいのだが 広告規制でうるさくなっている
これと 歯科用内視鏡を使えば 多くの歯周病は救われると 確信した

結婚33年

本日は 結婚33年目の記念日
結婚してからの方が 人生は長い
長く付き合うということは どういうことなのだろう
お互いのルールを守り 束縛しないことが 秘訣なのだろうか?
あまりわがままな人は 長く続かないと思う?
実際は どうなのだろうか?
よくわからないが、50年はいきたいが それまで生きたい

相思相愛

患者さんと 歯科医院は 相思相愛でなくてはならない
患者さんは歯科医院を選ぶ
歯科医院は 患者さんを選ぶ
患者さんが歯科医院を選ぶときは 口コミなどを参考にするのと 実際に行って 相性が合うかを判断するのが良いと思います
歯科医院が患者さんを選ぶときは 予約を守れるかどうかということと わがまますぎないかということである。
今は 多くの歯科医院は 完全予約制をとっています。
その時間を空けて待っているのですが 理由に関係なく 無断でキャンセルするような方は 歯科医院だけでなく 他の方に迷惑をかけるのです。
いつでも 見てもらえる時代は 終わりを告げようとしています。
歯科医院選びは 相思相愛が必要なのです。

高田高校へ|原監督の色紙

被災の年に 高田高校を元気づけるために 巨人軍の原監督に書いてもらった
来年から監督を行うということで 思い出した
当時の高田高校の野球部の監督 佐々木監督に渡したのだが 校長の手に 届いているのだろうか?
お礼もないので 気になっている
高田高校へのブログ
原-thumb-230x259-21.jpg

またまた新機械を導入

2018年11月に 新機種 2台を導入いたしました。

1台は 半導体レーザーです。
今までもありましたが 古くなったので 新しくしました
長田セルビー(ダイオードレーザー)
口内炎や知覚過敏などに 効果的です
cerby

もう1台は 根管治療器具です
今でも数種類の 最新の機械がありますが 今回は 根の中を 完全に綺麗にする器械です
gentlefailegentle.JPG

開業31年

11月12日で 開業31年を迎えることができました
この間 紆余屈折もありましたが 現在では 日本で最高の設備を持つ 歯科医院となりました
昨日も マツコ会議で放送されていた 歯科用内視鏡もあります。
歯周病は見えないところの歯石除去が重要です。
見えないところの治療を いかに成功させるかが 真の歯医者のやることなのです。IMG_0883.JPG

マツコ会議/歯科衛生士

2018年11月10日放送の マツコ会議に 歯科衛生士さんが紹介されていました。
私も カリスマ歯科衛生士さんとは2年くらい会っていませんが 頑張っていますね。

ところで、この中に出てくる 歯周病内視鏡(ペリオスコピー)は当院にもあります。
1本 17000円ということですが、当院では無料なのです。
考え方の違いにびっくりしました。
しかし、それも人生 これも人生です。
perioscope.jpg

マツコ会議

床屋さんのカミソリ

歯医者の滅菌が騒がれているが、歯医者はすべての器具が滅菌されています。
床屋さんのカミソリにあたるメスは 全てが使い捨てで 持つ柄の分は滅菌されています。
床屋さんのカミソリは、その都度砥いで使っている場合もあります。
歯科医院みたいに 高圧上記滅菌機を持っているところは ほとんどありません
飲食店の食器をはじめ 歯医者よりも危険な場所は一杯あります。

当院では、水も綺麗な水に変換しています。
ポセイドンという装置です。
綺麗な水の歯医者さん

世の中で 歯医者さんほど 奇麗なところは ないと思います。

ものづくり補助金

津志田歯科医院は 2年前にものづくり補助金をいただき 高額な器械を6台入れました。
日本一の設備になったと思っています。
その後 多くの患者さんに 活用しています。
tv岩手.jpg

このアーカイブについて

このページには、2018年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13