過剰サービス

自由診療であれば、ほとんどの治療はできます。
しかし、保険診療はルールがあります。
例えば、歯石の除去などは、回数が決まっています。
よく毎週やってほしいという患者さんがおりますが、ルールでそれはできないのです。
もし、やったとしても請求はできない。
請求ができないものをやるのも違法なのです。
しかし、患者さんはそこまではわかりません。
保険のルールというものは厄介なもので、過剰サービスも禁止されているのです。
昔は月に何回でもできましたが、最近は保険者がうるさくなり、まったくできなくなっています。
もし、毎週 歯石除去等を希望する場合は、自由診療で行うということになると思います。
ルールはルールなのです。

このブログ記事について

このページは、tusidadcが2018年11月28日 08:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「困難な根の治療」です。

次のブログ記事は「MTA」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13