2020年3月アーカイブ

人生を変える歯科医師国家試験(113回)

2020年 第113回歯科医師国家試験の合格者が 発表された
表の合格率と 裏の合格率がある
現在 各大学は入学者が減少しています
定員が減少したのも一つの要因です
そのために 個人的意見ですが 昔より 留年者を増やして そこで 全体の学費収入を得ているのではないかと 思うことがあります。
2012年 岩手医科大学歯学部の1年生の子がいました
解剖学(F教授)の点数が 59点(60点で合格)でした
再試験の結果 留年しました
試験はマークシートではなく 筆記試験なので 点数はどうにでもなります
また この子は無遅刻無欠席にも関わらず 平常点が0点だったのです
さらに 全体の成績は 28人中13位
これでも 1人の教授の為に 留年を余儀なくされるのです
世の中には不合理なことが一杯あります
本当に歯科医師になるためには 親の地位や職業なども含め 色々な要件が必要なのです
sikaisi-kokkasiken.jpg

手洗いの重要性

コロナウイルスを含め 感染予防には 手洗いが重要です
手は 顔などを無意識のうちに触ってしまいます
こまめに 手洗いを行いましょう
tearai.jpg

岩手県のコロナウイルス

2020年3月15日現在 岩手県ではコロナウイルスの保有者が見つかっていません
バス会社では 中国人観光客の多い 安比高原への路線の消毒をきっちり行っております
実際 岩手県にコロナウイルスの保有者がいないかというと 疑問に生じます
現在 ウイルス検査を行った方は 20人程度しかいまいのです
おそらく 政治的配慮なのか 観光地での検査は行われないのです
そこで 皆様は 自己防衛をする必要があります
人ごみや ウイルスを持っている方が居そうな場所を避ける
そして とにかく洗顔と手洗いが重要です
なんとか この危機を 乗り越えましょう

このアーカイブについて

このページには、2020年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年1月です。

次のアーカイブは2020年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13