最新機器を導入しました

最新機器を導入しました

今年の大きな事件は コロナ感染症であろう
未だに 全国の歯科医院で 歯医者が感染した例は無く 歯科医院から感染させた例もない
何故かというと 一番は手洗いであり 次に 感染対策がしっかりしているからである
当院での特徴は とにかく 今年は 遠征(出張)をしていない
そのために 年間100万円以上つかっているのだが 宿泊費、交通費が ほぼ 0円
同様に セミナーなどもWeb配信になり 無料のセミナーが多く ここでも100万円以上の出費が削減された
そこで 知識は今まで以上に頭に入ってきて良いのだが この金額を患者さんに還元しなくてはならないと考え 最新機器の導入に踏み切りました
その 最新機器は ネクストビジョン(ヨシダ社製)であり 口腔内を80倍で見ることができる マイクロスコープである
ネクストビジョンの導入により より 精密な治療が可能となります
当院では 顕微鏡のマイクロスコープ(ライカ・モリタ社)、歯周病内視鏡のペリオスコピ―(デンタリード社)、デジタルレントゲンのCBCT(iCat社)、口腔内スキャナー(3M、オムニカム・シロナ、コエックス・ヨシダ)、歯科レーザーのCO2レーザー(パナソニック社)、半導体レーザー(オサダ社)やCAD/CAM設備も完備しております
ネクストビジョン.jpg

page top