趣味・娯楽の最近のブログ記事

GⅠ競馬

 有馬記念以来の競馬予想。今回はフェブラリーステークス。
 比較的、硬く収まりそうだ。実績がものをいうレースで、ダートGⅠで連対か東京の重賞を勝っている馬が有力である。
 1・5・11・12・13・14・15の7頭にしぼられる。1から3番人気までのうちに必ず2頭が入っているので、12・13・14のうち2頭が入ると見る。
 1・5・11・15のうちの1頭を狙うのだが、人気薄で前回連対していない馬で、5番、15番を狙います。これは、今まで4番人気以下で3着以内に入った馬は、5の倍数ということも配慮した。
 人気馬からは、3頭の実績から、12、13番。残り2頭から池添調教師の引退ということもあり、5番を狙います。
 5-12-13の3連複を5千円。5番を頭にして、12、13へ3連単を2通りで5千円×2。
 あとは、5-12-14、5-13-14、12-13-15、12-14ー15、13-14-15の3連複を各千円で計5千円。
 本日は2万円で、勝負です。前の貯金をつかってしまうかな?

有馬記念

 いよいよ明日は有馬記念。競馬をしない人も、有馬記念だけは購入する人も多いだろう。
 私は、東京にいた学生時代から競馬をやっていました。(学生は購入できません)
 有馬記念は当っても当らなくても楽しくなります。予想をしてみましょう。
 なんといっても、サンデーサイレンスもしくは母がトニービンです。
 1・2・3・5・7・9・11・12・14・15・16
 7番ブエナビスタですが、人気投票1番人気、前回降着と1位にはなれないジンクスで、2着確定とします。
 今年の傾向として、G1は荒れてないので、連単は万馬券はないと思います。
 そこで1着は、1・5・9・12・14の5頭のうちから、出ると思われます。前走がG1レースでないと勝てないジンクスがあり、1・9・14の3等が残ります。2番、3番人気で前走ジャパンカップの古馬は期待を裏ぎるのですが、今年は3歳馬です。また、その年に行われた芝2000m以上のG1レースで連対している 馬の中から1着を選びます。1・9・10・14番ということになりますが、サンデーでない10番をはずして、1-7、9-7、14-7の3点購入で良いということになります。9番は休みが多すぎますかね・・・
 前走ジャパンカップで人気というのが気になりますが、若いから1、14番で良いかな?
 穴をあける馬は、前走が天皇賞、ジャパンカップ以外で連対している馬なので、4・5・11・12・16番となります。ジャパンカップ組も含めまとめると、1位は1・9・14番、2着は7番、3着は1・5・9・11・12・14・16番ですが大外は無理なので16番は、はずします。
購入はあくまで3連単、1・14からいくか9番からいくか?G1も3連単は荒れるので3着は人気薄から選んで、5・9・11・12でしょう。もっとも人気のない11番が面白いかも?ありえないかな~
 明日の朝に予想を固め、購入します。大穴を当てることもたまにはあるので、皆さんも私の予想に乗ってみたら?(責任はとりません)
 人を幸せにする私の予想、20年以上大吉を引いている男の予想に、1票を・・・

趣味を極める

今日は、暇だったので、オヤマダ・ジャンボゴルフ練習場(岩手県盛岡市津志田南)へ、ゴルフの練習に行ってきた。
となりにある「GOLDEA」という中古ゴルフクラブショップで、スイング診断をしてきた。
この「ゴルディア」では、クラブヘッドの起動がビジュアルに見ることが出来るのである。
スイングは、2度ほどアウトサイドイン、フェースは少し開いていた。
球はまっすぐ飛ぶのだが、実際ごまかして飛ばしていたのである。
ゴルフの飛距離は、1)ボールの初速、2)ボールの回転数、3)打ち出し角度、などといわれる。
ヘッドスピードを上げて、適正な回転数で、まっすぐ当ればいいのである、しかし、練習で打っていただけでは、実際にはわからないのと、スイングの欠点がわからない。
ボール初速をヘッドスピードで割った数値がミート率といわれるが、これをあげなくてはならない。私のミート率は1.46であった。
スイングが良ければ、ミート率も上がるが、実際ビデオでスイングを見せてもらったが、ひどいものであった。
GOLDEA(ゴルディア)で、自分のスイングを見て欠点はわかったのだが、難しいスイングなのでどう治すかが今後の鍵である。
先週号の「パーゴルフ」にこの機械が掲載されたようだが、シュミレーションゴルフはすばらしいものがあり、ゴルフ好きの方は、1回シュミレーションして、スイングを直すのがいいと思います。
津志田歯科のホームページを見ましたと言ってみて下さい。何か、いい事があるかも?
明日は、あさってからの診療の準備です。次の日の診療をシュミレーションします。

ゴルフ用めがね

本日、久々にゴルフをやってきた。
普段はめがねをかけなくても、よく見えるのだが、ゴルフの時は遠くが見えないためにめがねをかけている。
スコアは40-41の81。なかなかの成績である。
しかし、ことごとく1mから2mのパットが入らなかった。最近、パターが下手である。「パターが入らないときはめがねを変えろ」という格言のもとにゴルフ用の度付サングラスをを作ることにした。
先日、カワトクの「東京めがね」に行って来たが、度付きのゴルフ用メガネは、オークレーのサングラスなら作れますということだったが、色々見せてもらったが、評判のいい、TALEXが欲しかったために断念した。非常に親切丁寧に、説明していただいた。
TALEXは岩手県では、花巻市の「メガネのおくやま」しかないということで、電話をしたら、レンズが3万円、フレームが1万5千円ということだったが、遠いのでインターネットで盛岡市にないか調べてみた。
サングラスとメガネのプロショップ「メガネのファミリーズ」というところが肴町にあったので電話をしてみた。
金額はレンズが3万円、フレームが1万5千円ということで、これはいいと、かけつけた。
但し、TALEXのホームページには、岩手県は「メガネのおくやま」しか載っていない、不安だったのだが行ってみた。
「メガネのファミリーズ」に入り、「先ほど電話したものですが、TALEXはありますか」というと、「はい大丈夫です」ということで、「こういう方法もありますよ」、と、フレームを見せてくれた。オークレイのフレームであった。
まあ、オークレイのフレームにTALEXのレンズをつければいいかなと思い、フレームを先に決めた。
実際、カワトクで説明を受けたときにオークレイのフレームはあまり好きではなかったが、TALEXがつけばと思い妥協した。
その後に、検眼。今のメガネよりも大分目が良くなっているようである。目の若返りである。
その後レンズの色を決めて、カタログにTALEXと書いてなかったので、「これはTALEXのレンズですよね」といったら、オークレイがつきます、ということだ。
どうしても、TALEXがつけたいというと、レンズが5万円しますよということなので、話が違うなと思ったが、まあいいかと思いオークレーで作ってきました。だまされやすい、私なのです。電話の後に、オークレイを勧めようと考えていたのかも知れない?
「1週間で出来ますので、出来たら連絡します」ということで、怪しいので、「いつごろ電話をもらえますか」といったら、来週の木曜日頃というのである。
今日は日曜日、来週の木曜日が1週間後?まあいいかと思い帰って来ました。
結局、カワトクの東京めがねで断念した、オークレイを買うことになった私です。宮里藍ちゃんも使っているので、ゴルフには期待できると思っています。次は25日にゴルフなので、その時はパターが入るようになると思っている、プラス思考の私です。
私は八幡町育ち、肴町には「みかわや」の社長が中学の野球部の1つしたの後輩である。その他にも、あの近辺には先輩やら後輩がたくさんいます。
皆、情が深くうそなどつけないのだが、ここの店員(社長?)は盛岡育ちではないかも知れない。
いつか、花巻に行き、TALEXを作りますので、その時は「メガネのおくやま」様、よろしくお願い申し上げます。

スキー

昨日、子供たちの同級生を連れて、安比高原にスキーに行ってきました。
雪質最高でした。
私も、コブ斜面にチャレンジ。
その時の下手なスキーのmovieです。(ぼけています)
スキーの動画(3GPP)

ゴルフに大敵、肩の痛み

ゴルフには肩の痛みは大敵である。歯科にはレーザーという機械がある。
3か月苦しんだ私の痛みがすっかり消え去ってしまった。
半導体(ダイオード)というレーザーに特殊なチップをつけたものだが、非常に効果があります。
どこかの整骨院でレーザーを使っているところがあったら、おすすめです。
ちなみに私の医院で、肩にレーザーを当てることは出来ません。

ゴルフ

最近ゴルフに夢中になり、顔が真っ黒になってしまった。美白のクリームでも塗ろうかなと思っているところである。お金がないのに学生時代にゴルフ部に入り、何とか皆の援助で6年間やってきた。現在では、割引券なども多数あり昔に比べて安くゴルフをすることが出来るようになった。仕事に夢中になれるのも遊びがあるからで、やはり両方やらなければ生きている証にはならない。
昔のゴルフクラブはパーシモンという木で出来ていて、私でも200Yちょっとしか飛ばなかった。今はチタンのドライバーが主流になり、ゴルフボールもよくなり飛距離も3割アップしているためゴルフが楽になったというか、言い換えれば誰でも楽しめるようになってきた。ゴルフの前の日は早く寝て健康的な生活を送るため、飲み屋さんのお金かからない。最近では、ゴルフに夢中になると、以前よりはお金が貯まるような気がしてきた。気のせいだろうか。気のせいだ。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち趣味・娯楽カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは診療です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.13