盛岡市の矯正歯科医院

矯正歯科とは

悪い歯ならびや噛み合わせを、きちんと噛み合うようにして、きれいな歯ならびにする歯科治療です。
矯正歯科
マウスピース矯正のインビザラインでは、3年連続 プラチナドクター
症例数の多い歯科医院での治療が 成功への道です

 

不正咬合とは

歯がふぞろいだったり、上下の アゴの歯ならびがお互いにちゃんと噛み合わない状態を、専門的には「不正咬合」といいます。
1.上顎前突(出っ歯)
上顎と上の前歯が前方に突き出ている状態です。
2.下顎前突(反対咬合・受け口)
奥歯を咬み合わせたときに通常は上の前歯が下の前歯を覆うような咬み合わせになりますが、反対咬合は下の歯が上の歯よりも前に出ている状態です。
3.叢生(八重歯など)
歯並びが凸凹になっている状態です。八重歯やえばも叢生のひとつです
4.開咬
奥歯はしっかりと咬み合っていても、上下の前歯が咬み合わない状態です。
5.過蓋咬合
咬み合わせたときに上の前歯が下の前歯に過度に覆いかぶさっている状態です。
不正咬合の種類

 

この不正咬合をそのままにしておくと、

食べ物がよく噛めない
ことばが明瞭でなくなる
むし歯になりやすい
歯槽膿漏になりやすい
口臭の原因になる
アゴの関節に負担をかける
歯を折ったり、ケガしやすい
などの問題がでてきます。