ストレートラインマウスピース矯正で被害増大

  • 投稿日:
  • by

ストレートラインライン(目良誠氏開発)マウスピース矯正で、オールクリアオルソジャパン(角倉尚美代表取締役)から契約歯科医院へ、マウスピースの供給がストップした、このことにより、歯科医院はもとより多くの患者さんに被害が及んでいる、原因は、目良誠氏とオールクリアオルソ・ジャパンの確執によるものとされているが、その救済はない。
各歯科医院では、他のマウスピース矯正方法での対応や、自医院での製作などの対応で対処しているが、歯科ではあまり例の無い、技工料金が前払いの為、被害額が大きくなってしまった。歯科医院への、技工料金の返済の予定や目途はたっていない。