ホワイトニングの方法、種類について教えてください。

大きく分けてオフィスホワイトニング(ブリーチング)とホームホワイトニング(ブリーチング)があります。
オフィスブリーチングにはレーザーを使うものと、特殊な光を使って行う2種類があります。
また、オフィスブリーチングとホームブリーチングの両方を行う場合もあります。
どれもクスリを使って行う方法ですが、オフィスブリーチングでレーザーを使う場合は、主にアルゴンレーザーが用いられ、レーザーによりエネルギーを加えることによって、構造を変化させます。その他のレーザーや光を使うものでは、主に熱によってクスリを作用させ、歯の表面の色素を無色透明にします。
他に、ホームブリーチングで行っているように、歯の表面のマスキング効果により歯を白く見せる事ができます。
当院ではレーザーブリーチングとホームブリーチングを行っていますが、レーザーはアルゴンレーザーとCO2レーザーの併用です。
当院設備(レーザー)参照