根が化膿したのですが

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Q:根が化膿しているということで、根管治療が必要と言われたのですが、どのような治療ですか?

A:神経が死んでしまったり、根の治療後に不完全な治療のために、根から根の先に向かって、細菌がでて、根の先の骨に膿がたまることが有ります。
そうすると、物が咬めなかったり、歯茎が腫れたりします。無症状の場合も有りますが早期に治療が必要です。
根の治療は、根の中を綺麗にします、最近では器械や超音波で綺麗にすることが多いです。さらに、重要なのは、根管充填といわれる方法で、根をきちんと形成したところに、きっちりガッタパーチャーといわれるものを、空間のないようにつめます。
今は、垂直加圧根充といわれるものが主流で、根管は殺菌水やレーザーで無菌的にするのが理想的です。
当院では、上記の他に、ドックベストセメントのシーラーを使用しますので、永久的に根の中は殺菌されます。根の治療の成功率は、大学の統計でも100%ではないのですが、できるだけ再発のない治療を心がけたいものです。
根の治療の後には、上に被せ物をしなくてはいけません。根の治療がうまくいかないと、再度、被せ物をはずして、根の治療をやり直す結果になります。
家でも、見えない基礎が一番大事なところです。