審美歯科の知識

ワンポイント
  美しい歯は、健康の源です。笑顔を取り戻しましょう。
 当院では、岩手県一、最高の治療を最低の価格で提供できるように、努力しています。
  ホワイトニングを知る ズームホワイトニングの治療方法を見る ズームホワイトニングの症例
  ストレートラインマウスピース矯正の治療方法  ストレートラインマウスピース矯正の症例を見る
  インビザラインの治療方法  小学生の痛くない矯正方法(キッズライン)を見る
  審美歯科の治療費(費用・料金)  ホワイトニング料金 矯正治療料金
  歯肉をきれいにするために、次亜塩素酸水による歯周病菌の殺菌

 

歯のホワイトニング 最新型オフィスブリーチング 最新歯科治療カーム

 

最新型マウスピース矯正ストレートライン・インビザライン クリアアライナー オペラグラス
Q1:審美歯科とはなんですか?

 

A1:歯科審美学とは、顎口腔における形態美・色彩美・機能美の調和を図り、人々の幸福に貢献する歯科医療の
     ための 教育および学習に関する学問体系である。(日本歯科審美学会)
    つまり、審美歯科とは、美しさに焦点を当てた、総合的な歯科医療のことです。
     歯には機能的な側面と、美的な側面がありますが、その両面に焦点を当てて、幼年期から老年期まで、
     その年代にあった 口元の健康と健康美を求めていこうということです。

 

Q2:審美歯科ではどのような治療を行いますか?

 

A2:1.歯の漂白(オフィスブリーチング、オフィスホワイトニング) ズームやレーザー
   2.家庭用キットによる歯の漂白(ホームブリーチング)
   3.外科的処置、レーザー使用による歯周治療(歯ぐきの治療)
   4.審美的補綴治療(被せ物や差し歯等)
   5.義歯(針金のない入れ歯)ノンクラスプデンチャー
   6.矯正治療(ブラケット、マウスピース矯正)
    その他に、インプラント治療もはいりますが、別途に考えております。

 

クリスタルアイ 歯科用歯色測定器

 

Q3:具体的に教えてください

 

A3: 1.クリーニング法
    クリーニングの方法は、まず歯に付着した歯石や色素をスケーラなどを用いて一本一本、ていねいに
     取り除きます。つぎに歯の表面をゴムチップとスクラブ入りのペーストやジェットポリッシャーを
     使用してぴかぴかに磨きます。
     また、必要に応じて特殊な歯間研磨器具で歯と歯の間を磨いてプラークが付着しない環境にします。
    2.ホワイトニング法
    ホワイトニング法は、変色してしまった歯の表面を薬品によって白くする方法です。
これは、歯を削ることなく白くできるメリットがあります。
    3.セラミッククラウン法
      ムシ歯を治療したあと、歯の表面を削り、そこにセラミックのクラウン(冠)をかぶせて、歯の色
      形、歯並びなどの美しさをトータルに修復、改善する方法です。
    4.セラミックインレー法
      ポーセレン・インレー法は、ムシ歯を削ってセラミックを詰め、きれいにする方法です。
      よく皆さんが銀歯と読んでいるものを、この方法できれいにすることもできます。
    5.ラミネートベニア法
      ポーセレン・ラミネート・ベニア法は、セラミック製のつけ歯で歯を白く見せたり、歯並びを
      美しく見せる方法です。
    6. 審美義歯(入れ歯)
     ノンクラスプデンチャー              部分義歯では、通常、歯に針金を引っ掛けて安定させようとしますが、
      針金の代わりに磁石を付けてみたり、アタッチメントといって、鍵と鍵穴
      みたいなものを組み込んで精密な入れ歯を作ったり、また まったく針金
      を使わない入れ歯できれいにみせる方法です。

 

 

 

 超音波スケ^ラーホワイトニング用歯磨き粉

 

Q4:保険で診療できますか?

 

A4: 現在、審美的な診療については保険での診療が認められておりません。
    料金については、各歯科医院で 個別に設定されております。
  当院の料金は自由診療の費用と価格でご覧ください

 

スナップオンスマイル
「スナップオンスマイル」は全米で200万人以上に愛用されている「歯のウィッグ」です。歯形を元にウィッグを作るので、たった2回の短い来院でパーフェクトスマイルがあなたのものになります。本当の歯のようにつるつるで、食事なども着けたままで可能です。着脱可能で掃除なども容易に行えます。
「スナップオンスマイル」を着けることで、パーフェクトスマイルを手に入れましょう。

 

シンデレラスマイルをどうぞ!マウスピースを入れる感覚の、歯のウイッグです。

 

Q5:どの歯科医院でも診療はうけられますか、また、その選択方法は?

 

A5: ある程度の診療は受けられると思います。かかりつけの歯科医院に確認してみてください。
    保険診療は各歯科医院とも料金は共通ですので、付加価値があり自分が満足できる治療が
    受けられる医院を 選択すれば問題ないと思います。
    審美歯科などの自費診療は、安価でよりよい治療が受けられ る医院の選択が最善ですが、
    実際困難です。
    1.料金については、かかりつけの歯科医院に来院されたときに聞いてみる。
    2.治療の良否については、周りのかたがたの評判を聞いてみる
    上記2つで選択できれば、おおきな間違いはないと思います。