盛岡市で矯正治療を行う方で ワイヤー矯正かマウスピース矯正のどちらを選ぶか?

歯列矯正治療は ワイヤー矯正とマウスピース矯正が あります
どちらも 利点欠点がありますが 歯並びは歯を残す 最重な問題です
早く 治しておきましょう

ワイヤー矯正を行うなら 矯正専門医をお勧めします
何故なら ワイヤー矯正を大学等で 学んできたからです
マウスピース矯正を行うなら 一般の歯医者の方がお勧めです
しかし インビザラインだけしかやらないような歯科医院は マウスピース矯正を知っている歯医者とは思えません
マウスピース矯正の基本は クリアアライナーです
インビザラインは その動きを真似て 独自のシステムを開発しました
自分でもマウスピース矯正が行える歯医者を選びましょう

当院は盛岡市で症例数トップのインビザラインプラチナドクター

インビザラインは 世界で600万人以上の方が 治療をしております
最近は 失敗例の原因も究明されてきており 安心な治療法になってきています
多くは装着時間の不足によりますが それにより 特にアタッチメントを付けている場合など 大変な動きをします
シミュレーションのミスもあります
インビザラインで作製したシミュレーション通りには動きません
かなりの修正が必要になりますが それは 経験でしかわからないものです
少なくとも 200~300症例を行っている歯科医院を選びましょう

治療の失敗


1.治療計画のミス(ドクター)

2.患者さんが装着時間不足

マウスピー0ス矯正は どの歯科医院をえらべばいいの?

1.料金では選ばない

料金が高くても 安くても その歯科医院のスタッフの数など 経費が掛かる歯科医院もあれば かからない歯科医院もあります

料金は 自由に設定されます
2.矯正専門医は あまりすすめない
ワイヤー矯正とマウスピース矯正は 異なる動きをします
そのために ワイヤ―矯正でできて マウスピース矯正でできない 逆に マウスピース矯正でできて ワイヤー矯正できない動きがあります
長年の経験から 錯覚を起こしやすいために 仕方がないのです
当然 矯正行う先生は どちらの手法もできることは当然です
3.とにかく症例数
症例数が多いと 全国のトップの先生方との交流もあり プラチナドクターはプラチナドクターだけの集まりがあります
当院院長は マウスピース矯正研究会会長も行ったことがあり 相談相手も多く 安心して治療が受けれます

トップへ戻る