虫歯・殺菌療法

虫歯はMTA覆髄で永久に菌を死滅 歯槽膿漏(歯周病)は殺菌水+レーザー治療

東京に行かなくても 盛岡市に設備や材料がある歯医者がいるのです。
虫歯や歯槽膿漏(歯周病)は 菌をいかにしてコントロールできるかが焦点です
歯槽膿漏(歯周病)で 血が出るなど重症の場合は 歯周病内科療法も 使っています
MTAが無くて虫歯は完全治癒しない、レーザーが無くて歯槽膿漏(歯周病)は良くならないですが 盛岡市で最新治療ができる歯医者あります。

虫歯や根管治療の成功への方法は?

歯や歯根を殺菌するMTA

MTAを使った 虫歯や根管治療が 予後を良くします
根管の中は チタンファイルで 器械を使ったものが主流です
最小の切削や材料の選択で 再発の少ない方法を行うのが必要です
保険診療でも ベストを尽くします

MTAページ

カリソルブ、MTA、ドックベストセメント

むし歯を削らない歯科の手法として脚光を浴びていますが 歯を削らないという訳ではないのです
むし歯を削らない根本的に、むし歯を残した治療は予後が良くないのです。
最低限、歯を削らなければ、虫歯に到達できないからです。
ドックベストセメントは、虫歯をとらずに、菌を死滅させる手法です。ただし、銅の為に金属アレルギーや、神経が死んでしまう時があります。その為に、最近では使わなくなりました。
現在 最高の材料は MTAですが、これはアルカリで菌を死滅させます。神経に到達している場合でも、かなりの確率で神経を残すことができます。
当院では 輸入したものを使用していますが 世界最高の材料で 盛岡市の歯医者では当院だけかと思います
そして、カリソルブですが、薬剤で虫歯を溶かしながらとっていきます。特殊な器具を使いますので、削らないと言えば削りません。
しかし 原則的にこれらの治療は 保険診療では 行えません。